2009/02/27

BloggerのFollower機能にGoogle Friend Connectが統合

Google BloggerのにFollowers機能(購読者機能)というのがあり、他のBloggerベースのBlogをフォローすることができます。
フォローする(購読者になる)と、その記事をGoogle BloggerのDashboardで確認できたり、Google Readerの特殊な専用フォルダで確認できたりします。
また、逆にフォロされる(購読者が付く)とをフォロワー一覧をブログツールに表示したりすることができます。

今流行のGoogle Friend Connect等と重複するところが多い機能ですが、Google Blogger内に閉じていると言う難点があります。

他方で、Google Friend Connectはオープンで、どんなサイトでも採用できる反面、せっかく他サイト(Blog等)のメンバーになっても、そのサイトの更新のPush配信を受けることができないという難点がありました。
OpenSocialの機能を活用したアプリ(Gadget)を作成すれば可能なような気もしますが、少なくとも標準提供アプリではできません。

ところが、本日BloggerのDashboardに行くと、Google Friend Connectを採用し、自分が参加しているBlogの更新記事一覧が表示されていることに気付きました。

もしや、と思いGoogle Readerも確認したらこちらにも同様に表示されています。

これに関しては、国外のサイト、Blogger Buster: Blogger Followers now Integrated with Google Friend Connectでも紹介されていました。

これで、興味のあるサイトのGoogle Friend Connectに参加するモチベーションが格段にあがったように思います。
更新はReaderで確認し、気に入った更新があったら訪問してあしあとやコメントを残すといった使い方ができそうです。

次はコメント機能の統合でしょうか。

残念なのは、Google Bloggerユーザしか恩恵を被らないことです。
それでも、これに触発されてどなたかがOpenSocialアプリケーションを作成しそうですね。
# 自分は勉強中なのでまだ作れません、あしからず。


ところで、あし@等には強力な競合が現れたことになります。
構築済みのソーシャルグラフはそう簡単にはGoogle Friend Connectに移行しないと思いますが...