2011/06/20

マイホーム日記:重要なエコキュートの基礎工事 2

壮大にフラグを立てて終了した前々回のエントリの続きです。

今までビニールシートで養生していた家の基礎に化粧の塗装が施されました。
これに伴い、基礎周辺を掘り起こしているのですが、例のエコキュート貯湯タンクの周辺はこんな感じです。
はぁ、ふぅ orz

施工の3/18以来、まだ大きな地震は来て無いよね。
500Kg前後の貯湯タンクを乗せて下ろしたわけでも無いよね。
梅雨時期に何度か雨が降ったけど、豪雨や長雨があったわけでも無いよね。
たとえ雨の影響だとしても、家の基礎とGL+50の擁壁に挟まれているので土砂が流出しようも無いよね。

つまりですね、雨降って地固まっただけで空中基礎の出来上がりですよ。
砕石の痕跡も見当たらないし...
# 砕石無しは御社の基準通りなんだとか... (・へ・)ウーン

雑コン名目の施工の延長でエコキュート貯湯タンクの基礎が施されていたので、一抹の不安を覚え3/28の時点で、
配管設置後の写真を見ると、根切りは埋め戻され、栗石も無かったのですが、再び根切りからやり直したと言うことでしょうか?
とメールしていました。
我ながらなんという一級フラグ建築師w

雑コンだけに雑な施工ってかw
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ←ニコ厨のオヤジギャグは要らない