2011/02/07

マイホーム日記:設計5 二次外構 カースペース

久しぶりに設計の話、今回は外構です。

我が家は敷地面積30坪の小さな(横浜の建売なら標準的でしょうか?)土地です。
しかも、東下がりの傾斜地で、南接道しています。
小さいながらも南に庭を作りたかったので敷地西側に南向きに駐車することにしました。
考慮した点は、
  • 敷地を有効利用するために玄関エントランスとカースペースを一体化
  • 玄関ポーチへの階段一段目と輪止めを一体化
  • 庭への階段1段目と左側ドアスペースを一体化
  • 水勾配のみを確保した(ほぼ)水平面に駐車 (斜面の長時間駐車は車に悪い?)
  • アプローチは下り坂でアクセルを吹かさずに駐車
が勾配の向きです。

設計する上で問題だったのがカースペースの奥行きです。

3Dマイホームデザイナーで自分で書いた図面より古河林業の図面は20cmほど家が南に寄っています。プロが設計して、北側斜線も考慮したうえで建築確認が下りているので古河図面を尊重するしか有りません。

しかし、これでは階段の階段2段目が車の後部にぶつかってしまいます。

仕方ないので、車の後ろは3段、人用のメインのアプローチは4段ってことで納得しました。

ところで、アプローチに石やタイルを張り、少し洒落たデザインにすることも考えました。でも、泥棒が本気でターゲットにしたらどんな防犯設備も非力なので、狙われないのがなにより。ということで、敢えてコンクリート打ちっぱなしにします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ