2008/09/15

右ペインがだいぶ"痛い"感じになっています

このブログのことです。
一見ナチュラルとか、園芸とか、そんな雰囲気の本ブログですが、右ペインがだいぶアレなことになっています。
アレといっても、この記事を読むころにはブログツールは入れ替わっていて何のことやら分からないかも知れないので説明すると、要するにオタクということです。
スクロールダウンすると、初音ミクのミュージックプレイヤー、バンダイ∞プチプチぷち萌え ツンデレの時計(削除しちゃいました)、はちゅねミクweb拍手とかなり"痛い"感じになっています。

もともと、オタクなポテンシャルがあったと自覚するのですが、今になってオタクが芽生えたきっかけは、去年の10月頃でしょうか、同僚の携帯動画として、Ievan Polkkaを見せてもらったことです。
そのときは、画面が小さくて、音が悪いし、まっとうな(?)歌唱曲ではなかったのでなんだかよく分からなかったのですが、 それがかえってきっかけとなったというか。

家に帰って、さっそくニコニコ動画(確か当時はβ)にアカウントを作成して動画漁り。
すぐに、クリプトン VOCALOID2 初音ミクの驚くべき歌唱力と、うp主達の秘められた(?)才能に魅了されてしまいました。

そして、初音ミクをきっかけにニコニコ動画でさまざまな動画を見ているうちに、すっかりとオタクが開花。
いやぁ~、オタクってほんとにいいもんですねぇ~(水野晴男風)。

しばらくすると、自分の好みがなんとなく分かってきました。
VOCALOIDも、2次元も、2.5次元も、萌えも、ネタも、MADも大好きですが、その中でもお気に入りの動画の共通項は。
  1. 楽曲が良いこと
  2. 歌唱が良いこと
  3. 女声であること
  4. 愛されている感じ
 結局、VOCALOIDがきっかけだったのに、作曲者、作詞者、演奏者、歌手、中の人に惹かれているんですね。

 そうそう、最近は2、3、4の要素を多分に持つアジアの歌姫がお気に入りです。
国境や言葉や文化を越えて素直に感動を伝え合うシーンに触れるに付け、ぐっと来るものがあります。
興味がある方は、ニコ動のアカウントをとって、左ペインの"マイリスト ほんこーん"、"マイリスト ENE"等にアクセスしてみてください(ニワンゴさん分け隔てなく全てのWebサイトに再生権を!)。