2011/04/23

マイホーム日記:現場見学会6 久しぶりの雨も問題なし

今日明日はリアル現場見学会ですが、あいにくの雨です。

周期的に強い風雨を繰り返していますが、野地板、外壁側の構造用合板、屋根の防水シート、外壁の透湿防水シート、サッシ(一部を除く)、FRP防水の全てが施工されたところでしたので、間一髪で躯体を濡らずに済みました。
まだ付いていないサッシは現状タイベックで覆われています。

むしろ、このタイミングでの雨は、雨漏り検査にもなって好都合です。
かみさんはシワが気になるようですが、上下の重なり、角の取り合いが正しければ気にしません。

2階野地板の裏にも雨漏りの形跡は有りません、良かった、良かった。
2階北側オーニングは目論見通り雨を避けながら通風が可能のようです。
端柄材もかなり入って、天井高がイメージできます。
細い横木が天井施工の下地と思われます。
天井高の収納の扉は枠だけが現れることが確認できます。
1階今南掃き出し窓の庇(正しくは下屋)も施工されました。
透湿防水シート、水切りシートの上から長い木ねじで取り付けるんですね。
1階居間南面の壁体内通気の最終出口はこの下屋の軒下換気ですが、ちゃんと通気口を開けてくれることを期待します。


さて、最後は恒例のNG集です。

これはさすがにデュポンも想定外。
この他に、床下収納蓋の枠施工ミスも有りますが、写真を取り損なったので明日にでも。
orz
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ