2011/05/20

マイホーム日記:LED照明3

以前にLEDのダウンライトに付いて書きました
その後照明プランに若干の変更が有り、最終版の確認依頼が来ました。

若干の変更とは1階階段下ホール(廊下)のの照明。

この一畳あまりの空間には引き戸が3枚に片開き戸が1枚。
階段登り口もあり、アプローチがなんと5箇所も有ります。

かみさんが大工に、「何でこんなに扉だらけなの?」と言われたそうですが...

こうなると壁スイッチの設置場所に迷います。
さらに悪いことに、2枚の引き戸はホール側に引き込みなのでスイッチの候補地すら皆無に等しい。
結局、居間に入ってすぐの×ところに一つだけ付けて、普段は人感センサー任せとしました。

で、その照明器具は例のこだわりのダウンライトですが...
すっかり人感センサーのことを忘れていたんです。

設計が「人感センサー内蔵型に変更しておきました」と言うので、却下。
あわてて別途センサーを付けたというのが今回の変更内容です。


ところで、こだわりのダウンライトには残念なところがありました。
コイズミ照明のADE 650 770でしたが、標準で付属する東芝ライテックのLEDランプLEL-FW6L-GX53LEDのつぶつぶが目に痛いんです。
改良版のランプLDF6L-GX53が出ていることは分かっていたので、念のため変更出来ないか聞いたところ案の定NG。

ところが、今回人感センサーとの相性をチェックしようとしたところ11年版のカタログにADE 650 770が無い。
近いものを探すとADE 651 095が有りましたが、この両者、仕様が瓜二つ。
どうやら、単にランプをLDF6L-GX53に交換しただけの同一製品のようです。

これを機にダウンライトを全てADE 651 095に交換するようお願いしておきました。


なお、当初は入居後にLDF6L-GX53に交換することも考えていましたが...
安くても4000円なので11箇所もあると数万円の出費に。
また、1日10時間点けて10年ももつので、外したLEL-FW6L-GX53を全て予備ではいかにも過剰。
仕方ないので、在庫処分にヤフオクでも始めるかと思いましたが...

ランプ寿命の長いLED照明器具、
いっそのこと、ランプ交換不可かランプ別売りのとちらかにすれば良いのに。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ