2010/12/26

マイホーム日記:不動産屋探し

土地付き一戸建てを建てようと土地探しを始めたのは去年のシルバーウィーク。以来、土地探し、業者探し、設計打合せを経てようやく外構1次工事が始まりました。
完全休眠中だった本ブログを利用して、人生の一大イベントマイホーム建設についてつらつらと書こうかと思います。

ということで、本日は第1回目の不動産屋探し。

不動産屋って何ががあるの?というレベルだったので、まずは知っている不動産屋の名前を手がかりに、Googleを子引き、孫引きしたり、Google Setesを活用して不動産屋業界の外観を探ったり。

結局最大手の三井のリハウスをはじめ、Century21、地域系のハウスポート湘南、その他地元密着の不動産屋の2、3同時に声をかけました。
メインは三井のリハウスとして、Century21はオンライン不動産のみ、ハウスポート湘南は少々営業が強引なので距離を置きつつ、その他多チャンネルでレインズに挙がる前の掘り出し物件を探す、というスタンスでいきました。

よく言われることですが、不動産屋も重要ですが営業個人の当たり外れが大きいという実感なので、営業が気に入らなければ変えてもらうのが良いと思います。